So-net無料ブログ作成

月組『チェ・ゲバラ』原田諒らしい作品を轟悠が見事に具現化した [月組]







いしさん(轟悠さん)主演の、
月組別箱『チェ・ゲバラ』を観劇しました


想像どおりというか、
想像以上というか、
かなり男臭い(笑)舞台となってました


さすがは原田諒先生!


宝塚歌劇団色がほとんどない舞台作品は、
原田先生ならでは!


こういう力のある作品を作り上げられるというのは、
大事な才能だと思います
本公演ではアウトですけど、
別箱であれば全然OKでしょう


原田先生の舞台を具現化できるという点では、
いしさんって適任なのかもしれません


前回の『20世紀号に乗って』は、
原田先生にしたら、だいぶ頑張ったんだなぁ、
と思わずにはいられないほど、
男臭がムンムンした舞台でした

だいきほパワー炸裂!雪組『20世紀号に乗って』歌うまは正義!


『20世紀号に乗って』は、潤色ですけどね…


私は、
こういう熱量のある舞台が好きなので、
素直に感動しました


ここから先は、
ネタバレもあるので、
気にされる方は、ここまででお願いいたします


スポンサーリンク




続きはこちら


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇