So-net無料ブログ作成

『王家の紋章』新妻聖子と濱田めぐみの圧倒的な歌唱力…愛加あゆの品 [その他観劇]

早いですね…(◎_◎;)

ついこの間、帝劇の『王家の紋章』を観劇したと思ったら、
もう二週間が過ぎてしまいました…w


肝心の『王家の紋章』も27日に千秋楽を迎えてます
感動のオリンピックも終わりましたし、
なんかあっという間の日々です…


で、今更なんですけど(笑)、
前回明記出来なかった補足的な感想を綴りたいと思います…
ホント、今更過ぎるんですけど、
それでもお付き合いくださる方がいらっしゃると、幸いです♪

スポンサーリンク









前回(二週間前ですw)、
『王家の紋章』の感想をアップしましたが、
イケメンなお話に特化してましたので、
今回は、女子な方々のお話を…(*´艸`)


まずは、
前回全く触れなかった、めぐちゃん(濱田めぐみさん)


めぐちゃんなんて、超失礼ですよねw
ええ、めぐ様です!!


めぐちゃんの演じたのは、
主人公メンフィスの姉、アイシスでした
これがですねぇ、本当に凄い迫力で、
演技も申し分ないですし、
何よりも歌が圧倒的な支配力のある歌声でした…


さすがは、めぐ様!


パンフレットで、新妻さんが、
アイシスの歌は音が高低で飛ぶので難しい、とおっしゃってました
技術的なことはわかりませんが、
新妻さんがおっしゃるくらいなので、
本当に難しいんだと思います…


弟であるメンフィスを愛するが故の、
女の情念を見事に演じてらっしゃいました
女は怖い…そう思わずにはいられませんでしたw


この作品は、実力派の方が多いので、
すごく作品に重みがあったと思います
原作が少女漫画と侮るなかれ、なんです!


それを一番体感出来たのは、
間違いなくめぐちゃんのアイシスがあったからこそ!


めぐちゃんは、
宝塚っぽく、歌に感情を乗せて演じてるので、
非常に感情移入がしやすいのも、とてもいいところだと思ってます


歌の上手な演者の方は、
歌の上手さの披露に特化してしまう場合がありますが、
めぐちゃんはそういうことがないのが、素晴らしいかと…


演技力抜群で歌を聴かせられる貴重な女優さんなので、
そりゃ、舞台に出ずっぱりですよね
しかも主役や主役級…Σ(゚Д゚;)
いつお休みされてるのか不思議なくらいです…


そんな大忙しのめぐちゃんは、
ヤンさん(安寿ミラさん)のダンスステージに出演されるのですが、
ヤンさんオスカルで、
めぐちゃんがアントワネットとか!!!


アントワネットみたーーい!!
でも、この日はもう予定が…(号泣)
もっと早く知りたかったですぅ。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。


そして、
メンフィス様の浦井健治さんとのツーショットも見つけました♪








さてさて、
ヒロインのキャロル役の新妻さんですが、
前回も言いましたけど、
透き通るソプラノが本当に美しかったです


1幕はポップス調な歌なので、
新妻さんの真価が発揮するのは、
なんといっても2幕!


本当に素晴らしかった…


新妻さんはお顔が童顔なので、
キャロルの役もピッタリでした
なのに、すごい存在感なんですよね…
舞台で映える女優さんだと思います


お気に入りの、
メンフィス、キャロル、イズミル、アイシスの主要キャストでの歌は、
本当に圧巻!!
歌える方々じゃないと成立しない場面です


新妻さんの歌声は天性のものであり、
現在その歌の才能を超える人はいないのではないでしょうか…
他の舞台も観たいです


それなのに、次の舞台は来年の『王家の紋章』なんですよね…
なんかもったいない
TVや映画にはご出演されるようですけど、
舞台を観たいなぁ…


それともアナウンス待ちなのかな??


そんな最高の歌姫・新妻さんの初宝塚は、『ファントム』だったそうです!


私的には、
たきさん(出雲綾さん)といえば、私は宙組エリザのゾフィー様ですww
新妻さん、花さん(花總まりさん)を観劇してるんですねー






最後は、
あゆっち(愛加あゆさん)のことを…


あゆっち、頑張ってました!
超絶歌うまな方たちの中で大丈夫かなーと思ってましたが、
しっかりとした歌声でしたし、アルト系の歌だったので、安定してました
元々、歌は上手な方ではありますが、
歌うまな方ではないので、ちょっぴり心配ではありましたが、
全く問題ありませんでした!


あゆっちの出番は、1幕が主で、
2幕は亡霊となり舞台上を舞っていました…
さすがは宝塚ですね
ダンスが美しいです…


宝塚OGになるとわかりますが、
宝塚出身だと本当に立ち振る舞いに品がありますよね


あゆっちがカーテンコールでお辞儀をしますが、
その上品なことったら、この上ないです!
やはり宝塚はダンスをやっているという強みですよね


こういう立ち振る舞いって、
演じて出来るものではなく、
長年の習慣みたいなものだと思ってます


あゆっちの観劇に、お姉さまのねね様(赤根那奈さん)もいらしたんですね


ねね様、あゆっちと一緒だからなのか、
やたらと落ち着いて貫禄がありますw
自然体でいい感じですね
美人姉妹とは、まさに赤根姉妹のことですな♪



『王家の紋章』、
チケット完売があっという間だったこともあり、
来年の再演が決定しております
今回、めちゃくちゃ評判がよかったので、
次回はより争奪戦になりそうです…


でも、絶対観たいので、絶対にゲットせねば!

スポンサーリンク




お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

チケット入手に困った時のお助けサイトです↓

【関連記事】
・至宝の歌姫・新妻聖子を初観劇『王家の紋章』…浦井&宮野に眼福
・『CHICAGO THE MUSICAL』観劇…姿月あさとに胸熱&OGの美しさに脱帽
・OGから「ちゃぴは神」と言われる愛希れいか
・愛加あゆさんがTwitterを始めました!フォロワー数が凄い...

スポンサーリンク




nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0