So-net無料ブログ作成

月組だけが蚊帳の外の組替え…その意図は?月城かなと・暁千星・風間柚乃 [月組]







本日は、
大規模な組替え発表についての、
総括を語っておきます


明日以降は、
また人事考察をしつつ…かな


一昨日は、
ひとこちゃん(永久輝せあさん)について語りました

永久輝せあが花組へ組替え!Yahooニュース写真入り…次期VISAガール?


昨日は、
愛ちゃん(愛月ひかるさん)について語りました

愛月ひかるの星組組替え!課題はいっぱいあるが道は開けたのかも…


合わせて、
しどりゅう(紫藤りゅうさん)
あかくん(綺城ひか理さん)
についても触れました


ひらめちゃん(朝月希和さん)については、
全く触れてませんでしたので、
また別枠で語りたいところ(今日は違いますw)





今回の組替えで、
1番驚いたのは、愛ちゃんの星組への組替えでしょう


ひとこちゃんはね、
皆さん薄々感じていたでしょうから、
組替えの驚き自体はありませんでした


スポンサーリンク










そして、
愛ちゃんの組替えと同じくらい驚いたのが、
月組が全く異動なしだったこと!


ちなつくん(鳳月杏さん)が、
早めの組戻しがあったにせよ、
現状大苦戦している組に間違いはありません


もはや迷走していると言っても過言ではないでしょう


元々人気が乏しく、
実力で魅了するタイプではないトップスター、
たまきちくん(珠城りょうさん)なので、
予想どおりではあるのですが、
1番のネックは、
れいこさん(月城かなとさん)の怪我でしょう


ここまで長引くほどの大怪我なわけです


次回本公演『I AM FROM AUSTRIA』に、
本当に出演されるのか、
本気で心配しています


たぶんれいこさんの怪我も、
今回の人事に、
多少なりとも影響があるのかもしれないですね


動かしたくても動かせない人がいたのではないかな、
と邪推してます(←単なる妄想と邪推w



それと、
何よりも今の月組の動員を考えると、
相当なスターが来てくれない限りは、どうにもなりません


そのため、月組からは、
路線スターは誰も出せなかったのでしょう






月組は、
たまきちくんが、
いつまでトップを務めるかは不明ですけど、
私としては、
まだまだ現役続行だろう、と予想しています
それはれいこさんが怪我をされる前から思ってます


じゃないと、
なんのために、
るりかさん(美弥るりかさん)を2番手切りしたのか
ってことですから


最低でも、
4~5作の本公演は務めるでしょう
そうなると、
来年2020年で2作、
順番がそのままであれば、
2021年は1作、
結果としては、2022年かな(笑)


2016年から就任しているので、
6~7年務めることになっちゃうかも(笑)。
さすがにそこまでは長くないだろうから、
2021年かな?


いたらいたで面白いでしょうけど、
それは劇団にも本人にとっても不本意でしょう
人気もなく、
実力もなく長期で務めたとなれば、
イメージが悪すぎます
「なんでずっといたの?」、と言われかねない(^_^;)





たまきちくんは、
しっかり2番手時代を務めて、
少しずつ人気を獲得して、
トップになるべきのタイプだったので、
気の毒ではあるんですよね


全く人気がないうちにトップになってしまったので、
最初からボタンを掛け違えているのです


でも、さすがに、
もはや気の毒と言ってられる学年ではないので、
自力でもっともっと頑張らないといけないと思います



現状、たまきちくんでは、
人気を引っ張るに至ってませんので、
どうしても男役スターに頼ることになります


ちなつくんが、
たまきちくんのために連れ戻されましたが、
花組にそのままいて欲しかっただけに、
なんだかなぁ、と感じてました
でも、
今となっては、超必要で、重要な人物です
たぶんいないと、
さらに悲惨なことになりかねません…(^_^;)

珠城りょう月組『I AM FROM AUSTRIA』ポスター…楽しそうだけどまた大人数のワラワラ



もっと戦略的にやりようがあると思うんですけど、
たまきちくんのイメージしていることと、
劇団のイメージしていることと、
ヅカファンのイメージしていことが、
ことごとくかけ離れていて、ちぐはぐなんですよね…


真面目で優しくて、
包容力があるところをアピールすればいいのに


本人の素とはかけ離れているとしても、
ヅカファンがたまきちくんに求めているのは、
『カンパニー』の青柳さんのイメージだと思ってます


当ブログのアンケートでは、
賛否両論で否が多かった『カンパニー』ですけど、
青柳さんのキャラクターは素敵だったと今でも思ってます

第8回アンケート結果発表!お題は「月組『カンパニー』について」



あとは『All for One』のダルタニアンかな
ただ『All for One』は、
ちゃぴちゃん(愛希れいかさん)のルイ14世が主役で、
るりかさんのアラミス様が絶大な人気だったから、
役のバランスを考えると、青柳さんが1番よかったと思ってます




なんだかんだダメ出しはしますけど、
私は基本的にトップスターさんには優しいので、
たまきちくんにはご自身の持ち味を迷走せず、
突き進んでいただきたいです
さゆみさん(紅ゆずるさん)にも優しいです…ダメ出しするけど←




問題なのは、
たまきちくんの任期よりも、
下級生がしっかり実力も人気もつけていること
さらに、学年が詰まっていること
これが気になっています


まぁそこを考えると、
自然とたまきちくんの任期に繋がるんですけど、
興味の流れは、あくまでも、
れいこありかざま、です


あの詰まった状態を考えると、
来年で卒業されてもおかしくはないんだなぁ、
と感じます


れいこさんに引き継いで、
月組の本当の御曹司、
ありちゃん(暁千星さん)に引き継ぐ


そして、
ゆのくん(風間柚乃さん)へと引き継ぐと、
誰しもが考えているでしょう


スポンサーリンク





整理して考えてみます
ざっくりですけど…


たまきちくんは、
来年の2作目は年末~年明け公演なので、
ここでの退団はないので、
2021年の1公演の時のような気がします


そこでれいこさんで通常任期で、
2~3年で5~6作とすると、
ありちゃんは2024年までは就任できません…


研13です…


そんなに待たせるのかなぁ…?(・ω・`)
あんなにスゴツヨな御曹司なのに…
中卒なので実年齢は若くても、
学年は十分です


ゆのくんも2期下なので、
ありちゃんが通常任期だとしても、
同様に、研13~15くらいの就任になります
あくまでもざっくりですけど…




こう考えると、
れいこありかざま、の3人のうち、
誰かは組替えしそうですよね


この3人の誰かが路線落ちするとは思えませんし…
路線落ちした方が怖いよ…((( ;゚Д゚)))
もはや陰謀になっちゃうくらい(笑)





月組の人事は、
常に闇と隣り合わせなので、
まだまだ実験したいことでもあるのかいな、
と嫌味が言いたくなるほど、
振り回している人事なので、
少しはマシになってくれるといいんですけど…


れいこありかざまのトリオが、
月闇の人事に巻き込まれないことを祈るばかりです


あと、
れいこさんの怪我が1日も早くよくなりますように…


スポンサーリンク




【関連記事】
・紅ゆずる退団決意は『スカピン』…トップスターの引き際を考える
・月城かなと 全休と『チェ・ゲバラ』休演決定…無理なことはしないで欲しいと願うばかり
・月組『ON THE TOWN』…華やかな暁千星と末恐ろしい演技力の風間柚乃の課題
・組替え・鳳月杏が月組へ再び!…どうなる月組?

【お知らせ&更新情報】

●2019年3月23日に記事更新しました
「2018年 宝塚歌劇 観劇の満足度」アンケート結果の数字から見る比較分析

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4






お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。