So-net無料ブログ作成

謎に感じた紫藤りゅうと綺城ひか理の組替え…過去の謎人事も振り返る [人事]







先日の組替え発表ですけど、
もう10日以上経ち、
あと2日で2週間前の出来事なんですね…Σ(゚Д゚;)


暑いのと忙しいのとで、
日にちだけがどんどん過ぎ去っていくような感じです…


いろんな感想や考察を述べてきましたけど、
今回は、
しどりゅう(紫藤りゅうさん)と、
あかくん(綺城ひか理さん)の組替えについてです


この2人の組替えは、
謎と言えば謎でした…


あかくんはね、まだわかります


同期のひとこちゃん(永久輝せあさん)が、
花組組替えしてくるにあたり、
星組へ上手に回避された、ということでしょう…


ということは、
少なくても、あかくんにとっては、
そこまで悪い組替えではないということですね


路線ということではなくても、
上手な起用をしてもらうということ
歌唱力抜群ですから、
きっといい場面も任されることになりそうです


スポンサーリンク










その一方で、
なぜか組替えになってしまったしどりゅう


星組では貴重な、イケメンで歌うまな男役さんです
特に歌唱力は大事!!
イケメンより大事!!!


イケメンはね、しんくん(極美慎さん)がいるし…(^_^;)


歌唱力のあるしどりゅうが組替えはガッカリ…


結局歌唱力に関しては、
プラマイゼロ…ではなく、
マイナスな組替えとなってしまいました…


星組には、2人組替えで入りますから…






で、不思議なのが、
なぜしどりゅうを出さないといけなかったのか、
ということ!


各組の組子さんの人数を見たら、
星組が断トツで多い!


これは、以前から変わらず…
誰も辞めないので、
星組だけ群を抜いて多いです


ここから、
べにきさきと合わせて、
5名退団されますけど、
そこに1名プラスで入りますから、4名減
(愛ちゃん&あかくんがプラスで、しどりゅうがマイナス)


それでも80名以上いるんですよね…
81名です…
確かに大所帯…





組の人数としても、
誰かを出さざるを得なかったということなんでしょう


しかも、
芸がちゃんとしたスターが欲しいということ
そこでしどりゅうだったのかな…





単なる人数調整であれば、
あかくんがそのまま宙組への組替えでもいいのですが、
そこはちゃんとバランスを見ているということでしょう


同期が被るというほどでもないので、
花組⇒宙組でも問題はありませんし、
歌唱力が強化される意味でも、
むしろ悪くはないはず


そこをあえてしどりゅうにしたというのは、
なにか戦略があるのかな、と思います


そらくん(和希そらさん)と同期コンビをさせるのかな?
ファンが言うソラシドコンビになりますよね
なんか楽しそう…


2人とも歌唱力ありますし、
ダンスもいいので、いいコンビになるのかな


謎の解決にはなりませんけど、
ちゃんと戦略を考えての組替えのような気がするので、
少しは気が休まります…


しどりゅうは本当に貴重でしたから…


スポンサーリンク





そして、
みりおくん(明日海りおさん)がご卒業された後、
花組さんは5人マイナスになり、
組替えでトータル1名増の73名になります


1番少ない組になりますし、
何よりも歌唱力難が真ん中を陣取りますので、
そこをどうしていくのか、ということですね




しかし、
星組は98期以降は、きっつきつな状況なんですね…
103期は1人退団してしまいましたけど、
他の学年は、
どの組よりも人数が1番多い…





そういえば、
謎といえば、
我が星組のえりかちゃん(華雪りらさん)は、
宙組からの組替えでしたけど、
これは未だに謎のままですね…(^_^;)


この時、
星組はあやなちゃん(綾凰華さん)と、
じゅりちゃん(天彩峰里さん)を放出しました…
実力のある若手だったので、
それはそれはガッカリでしたし、悲しかったなぁ…

ショック!芹香斗亜と綾凰華の組替え…願いは美弥るりかのトップ就任



その時の組替えで来たのが、えりかちゃん
雪組からまめちゃん(桜庭舞さん)が来ています
宙組でもあまり活躍のない娘役さんですけど、
星組でもそれは変わらず…


人数調整だったのかな?
宙組さんもずっと人数多いし…


りらちゃんはキレイな娘役さんなので、
ある意味星組っぽいと言えば星組っぽいですけど…


下級生で、星組が断然押している、
せいらちゃん(星蘭ひとみさん)や、
みずのちゃん(水乃ゆりさん)も持て余しているので、
もう少しバランスを考えて欲しい気もします…





じゅりちゃんを出す意味がわからなかったですけど、
結果的に、
瞳ちゃん(舞空瞳さん)がトップ娘役に就任したことを考えると、
宙組へ組替えはよかったんだと思います…


そういうこともすでに見越していたとしたら、
それはそれでスゴイんですけど、
ちょっと怖いかな(笑)


あまりにも夢がなさすぎるので…(^_^;)


確かに『ハンナのお花屋さん』で、
タイトルロールの配役発表で、
ざわつきましたけど…

花組『ハンナのお花屋さん』仙名彩世と舞空瞳の扱いに驚く


ふーむ…
確かにアレは凄かった…(^_^;)


スポンサーリンク




関連記事
・「礼真琴ファーストフォトブック」メイキング…星組色がうっすい(◎_◎;)
・路線の娘役はトップスターを支えるためにも歌唱力は必須になりつつある
・路線の娘役は歌唱力を伸ばすようにすべき…または最低限一芸に秀でるべき!
・星組『阿弖流為』大千秋楽!ことせおの友情に胸熱!&綾凰華

【お知らせ&更新情報】

●2019年3月23日に記事更新しました
「2018年 宝塚歌劇 観劇の満足度」アンケート結果の数字から見る比較分析

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4






お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。