So-net無料ブログ作成

月組『チェ・ゲバラ』風間柚乃が素晴らし過ぎた!ますます楽しみ [月組]







昨日に引き続き、
月組『チェ・ゲバラ』の観劇感想です


昨日は、
いしさん(轟悠さん)、
原田諒先生、
作品全体の感想を述べました

月組『チェ・ゲバラ』原田諒らしい作品を轟悠が見事に具現化した



今回は、
カストロ役のゆのくん(風間柚乃さん)について、
語っていきたいと思います


そもそも、
今回の『チェ・ゲバラ』の観劇目的は、
れいこさん(月城かなとさん)と、
ゆのくんの2人でした


残念ながら、
れいこさんが休演となってしまったので、
ゆのくんだけに集中して見ることができました


れいこさん出演なら、
3回は観劇したいな、と思ってたんですけど、
なんだかんだでチケットを取り忘れてしまい、
結局1回だけの観劇になりました


結果、
れいこさんは休演になっちゃいましたけど…。・゚・(ノД`)・゚・。


本日も、
『宝塚舞踊会』を休演するというお知らせが出てましたね…
『I AM FROM AUSTRIA』には、
出演予定のままですけど…


スポンサーリンク










それだけひどい怪我をされたのかな…
すごく心配ですけど、
長い人生を考えたら、
ここで焦ってとんでもないことになるよりは、
完治させて欲しいです
舞台復帰されらた、全力で応援したいです!


しんみりした感じで始まっちゃいましたけど、
れいこさんは、
私が月組で応援しているジェンヌさんなので、
やはりいつも気になっているのです…






ここから先、
ネタバレはあまりありませんが、
気になる方はご注意ください


大丈夫な方のみどうぞ!




















今回、
れいこさんの代役で、
カストロ役を務めたのは、
ゆのくんでした


もう本当に素晴らしかった!


主人公ゲバラの親友で同士であるカストロ役
そして、良き理解者でもある器の大きい男の役です


悩める場面も多く、
また理事と対等な場面も多かったです


それを堂々を演じきるゆのくんの、
演技力と表現力の底なしの実力に脱帽!


本当に上手い!


月組さんって、
恐ろしく芝居上手なジェンヌさんが、
ちょいちょい登場しますよね


天才肌タイプのみゆ姫(咲妃みゆさん)
努力型タイプのみりおくん(明日海りおさん)や、
ちゃぴちゃん(愛希れいかさん)



ゆのくんは天才肌のタイプなんだと思います
天性のお芝居の勘、
表現力の勘がずば抜けているんだと思うのです


やはり、家系の血筋は争えないのでしょう
そう思わずにはいられない豊かな演技力なのです


研6の新人公演を卒業していない学年の下級生が、
理事相手に、
全く引けを取らない演技をするのですから、
これは将来どんなに進化していくのか、
楽しみでしかないです


本当に素晴らしい逸材!






歌も上手!(←すごく大事!!)


超絶な歌うま系ではありませんけど、
普通に歌うまです
時々、怪しい時もあるのは、
まだ男役声の安定さが不確定だからだと思いますので、
年数を重ねていけば、
どんどん上手くなっていくと感じます


歌唱力のある路線スターが、
ものすごく不足してますので、
もっともっと精進してより上手くなっていって欲しいです


芝居と歌唱力があれば、
ミュージカルが出来るので、本当に頼もしい!


スポンサーリンク





ゆのくんはダンスが全くダメですけど、
芝居と歌でこれだけ素晴らしい表現を出来るので、
長所を生かして、
才能をもっともっと伸ばして欲しい


あとは、
基本的にビジュアルが地味なタイプで、
華やかなスター性を持ち合わせていないので、
お化粧がもっともっと良くなると、
ビジュアルもアップしていくと思います


可愛い系でも、
娘役ができる系の顔立ちでもないので、
お化粧を頑張れば、イケメンに近付くこともできるはず


実力派ジェンヌさんは、
舞台で輝くタイプなので、
長所を伸ばしていくだけで十分ですけどね


とは言え、
いずれ真ん中になるでしょうから、
ポスターになることを考えると、
イケメンになった方が得は得!


ちょっともっさりと感じてしまうのは、欠点と言えば欠点なので…

月組『ON THE TOWN』…華やかな暁千星と末恐ろしい演技力の風間柚乃の課題




さすがに、
理事とゆのくんの見た目のバランスと、
声のバランスは、
苦しいものがありましたけど、
遠目で見る分には、
貫禄がある演技していて、
カストロの魅力を引き出してました




ふと思うのが、
れいこさんがカストロを演じていたら、
ゆのくんの役は何だったのでしょうか?


ルイス辺りかな?
結構役が大きかったですし…


ルイスだったとしたら、
ゆのくんと、
はるちゃん(晴音アキさん)のコンビだということですよね…
それもちょっと見たかったかな…


真面目な恋愛場面って、
どう演じるのか、気になります…


この場合、
私の大好きな95期のはるちゃんが相手だし…


まぁ想像なので、
全然違う役の可能性もあるでしょう
ただ、
研5のぱるくん(礼華はるさん)が抜擢されているのを見ると、
元はゆのくんだったような気がします…
単独で目立つ役ですから


次回の本公演『I AM FROM AUSTRIA』での活躍も、
楽しみにしています


スポンサーリンク




【関連記事】
・月組『夢現無双』新人公演…主演は風間柚乃!ヒロインには天紫珠李でやっぱり上げてきた
・月組『夢現無双』その他の感想…海乃美月・暁千星・風間柚乃
・月組『I AM FROM AUSTRIA』…なるほど!それで珠城りょうにミュージカル連発だったのか
・組替え・鳳月杏が月組へ再び!…どうなる月組?

【お知らせ&更新情報】

●2019年3月23日に記事更新しました
「2018年 宝塚歌劇 観劇の満足度」アンケート結果の数字から見る比較分析

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4






お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。