So-net無料ブログ作成

珠城りょう月組『I AM FROM AUSTRIA』ポスター…楽しそうだけどまた大人数のワラワラ [月組]







本日、公式HPにて、
次回月組本公演、
『I AM FROM AUSTRIA-故郷は甘き調べ-』のポスターが発表されました!


先行画像では、
たまさくの楽しそうな雰囲気が伝わってましたけど、
ポスターはどうなるのかな、と思ってました


日本とオーストリアの友好150周年記念であり、
UCCも冠につき、
お膳立てはバッチリ!!


月組さんはいつも劇団の力がすごく入る組
非常に演目に恵まれています


そして、
たまさく2作目となる1本物ミュージカルです
歌上手なさくらちゃん(美園さくらさん)の本領発揮ですね♪


そのポスターが解禁!


…(^_^;)


あれま…また大人数バージョンなんですね…
たまきちくん(珠城りょうさん)主演の月組って、
やたらと大人数ポスターばかりですよね…w


スポンサーリンク










別に大人数ポスターが悪いわけではないですけど、
たまさくでは弱いトップコンビということが、
露呈しているのは事実でしょう…


現状では、
たまさくが厳しいのは確かです





実際、
現トップコンビの過去のポスターを見ても、
こんなに大人数のポスターって月組だけなんですよね…





あれだけ演目に恵まれていない可哀想な宙組は、
まかまど、あるいはまかまどきき止まり
過去星組と花組でワラワラ感満載だった、
『オーシャンズ11』でも本当の主要の4人どまりです


芸事に関して、
いろいろ言われるフルボッコな我が星組でも、
べにきさき、あるいはべにきさきこと止まりです


トップコンビが最重要視されています


まぁそれが本来あるべき姿でしょう
組はトップスターを頂点にして、成り立ってますからね


芸事や人気などで引っ張るというのは、当たり前ですから
あ、現星組は、
芸事ではなく、
ビジュアルだけは最高!
まさにポスター向き(笑)

月組『夢現無双』ポスター…珠城りょう修正なく素敵!画像で思うことちらほら…






そう考えると、
たまきちくん中心だけではもたない
という判断がされているのでしょうね…


次回以降は、
たまさくれいのトリオにするかもしれませんけど…
たまみやのようにね


たまきちくんは、
トップスターになる器ではありますが、
トップスターになる時期が誤ったのがもったいないです


通常のトップスターになる学年で就任すれば、
このような事態にはならなかったのに…
芸事はあまり変わり映えしないと思いますけど、
人気はもう少し出たでしょう


そういう意味では、
たまきちくんも、
劇団の思惑の渦に巻き込まれて気の毒ではありますが、
そろそろ独り立ち出来ていないと、お話にならない気もします


過保護がスゴイ…(^_^;)


結局、
芸事が全く上達しない上、
人気も皆無なままでトップスターになってしまったので、
それを軌道修正するのが大変、ということに尽きます





今までは、
華やかで実力のあるるりかさん(美弥るりかさん)や、
ちゃぴちゃん(愛希れいかさん)がしっかり支えてました
たまきちくんとのバランスもよかったと思います


ちゃぴちゃん、るりかさんと、
たまきちくんを支えていたスターが去った今こそ、
たまきちくんが引っ張っていくべきなのですが…
なんか弱く感じる…(^_^;)


ここはスパッとたまさくにすべきだったのに…
あとのメンバーは切手で…


それが出来ない事情と劇団の判断ということですね

珠城りょうの真価が問われる『I AM FROM AUSTRIA』は月組新体制の第1作目





上記にも明記しましたが、
月組の公演ってさして話題にならないですよね…
なんか蚊帳の外状態
話題になるのは人事関連w
我が星組も似た感じではありますけど




昔から月組の人事には闇がありましたけど(笑)、
ここまでひどくはなかったです
ちえさんファンになるまでは、
私はずっと月組贔屓でしたし…


今は末期状態なので、
たまきちくんが卒業された後、
起動修正出来たらいいのかな、とは思います


たまきちくんの卒業は、
まだ2~3年ないでしょうけど…
あ、私の考えでは当分在籍すると考えてます(^_^;)
みりおくん越えするんじゃないのかな、とか(笑)


もしかしたら、
2021年の東京宝塚劇場改修前には、
あるのかもしれませんけど…どうだろう?


スポンサーリンク





たまきちくんの芸には魅力は乏しいですけど、
そこが魅力ではないと思ってます
これからも極端な伸びしろがあるとは思えません


たまきちくんの1番の魅力は、
朴訥とした真面目さと、
女性を包み込む優しさなんじゃないのかな


そこをもっと上手にアピールしたらいいのに、と、
もどかしさを感じます


せっかくガタイがいいのに、もったいないです


ポスターで顔の修正されても、
ガタイの修正はないですからね!
大事な魅力でしょう





余談ですけど、
れいこさん(月城かなとさん)が、
確実に2番手なんだ、というのだけはよくわかりました!


よかったよ…(^_^;)ホットシタ…
月組なので安心はできませんが…


スポンサーリンク




【関連記事】
・月組たまさく『ON THE TOWN』観劇…珠城りょうには似合う役だが演出に疑問…
・月組『I AM FROM AUSTRIA』…なるほど!それで珠城りょうにミュージカル連発だったのか
・組替え・鳳月杏が月組へ再び!…どうなる月組?
・月城かなとは『チェ・ゲバラ』組!二番手になれる?『ON THE TOWN』振り分け

【お知らせ&更新情報】

●2019年3月23日に記事更新しました
「2018年 宝塚歌劇 観劇の満足度」アンケート結果の数字から見る比較分析

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4







お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。