So-net無料ブログ作成

真彩希帆が素晴らしすぎる『20世紀号に乗って』…望海風斗の相手役に相応しい [雪組]







本日は、
だいもんさん(望海風斗さん)主演の『20世紀号に乗って』の、
まあやちゃん(真彩希帆さん)の感想です


早いですよね…
『20世紀号に乗って』もあと2日で千秋楽を迎えます
あの感動の海外ミュージカルも残すところ4公演になりました


私は、最後の1公演を観劇し終わり、
MY楽が終わってしまいました…


ううう…もっと観たかったでぅ…


こんなに凄い歌の迫力のある、
本格的なミュージカルを別箱の、東京公演のみとは、
本当にもったいないですね…
再演して欲しいくらい


レベルとしては、
本公演でも全くおかしくない演目ですけど、
前回の感想でも言いましたが、
とにかく役が少なすぎるので、
難しんでしょう…


とは言いつつも、
『エリザベート』も、
『ファントム』も役が少ないですけどね


元々大人数でやる海外ミュージカルなんて、
そうそうないので、
そこは演出家の先生方の手腕の見せ所になるのでしょう


スポンサーリンク










『20世紀号に乗って』は、
歌唱力がないと、ズッコケる演目なので、
だいきほ以外で再演は、非常にハードルが高そうです


とにかく、トップ娘役が相当歌えないと無理です


百歩…いや1万歩譲って、
主演のトップさんは、ある程度歌えれば、
まだ演出次第ではなんとかなるでしょうけど、
ヒロインは、歌唱力ありきの役なので、
難易度が格段に上がります


『ファントム』のクリスティーヌ同様に、歌姫の役ですね


それでも、
以前に歌難なクリスティーヌがありましたけど、
まあやちゃんがちゃんとしたクリスティーヌを見せてくれたので、
次回以降は、格段にハードルが上がったと思います





せめて、
はなさん(花總まりさん)くらいの歌唱力が必要
その場合は、圧倒的な姫役者ぶり、
娘役としての類まれな華やかさが大事になります


要は、歌唱力が多少は劣っても、
それを黙らせるものが必要なのです


ここでの話は、
あくまでも、多少の歌唱力難です、多少!
普通に歌下手は論外です



簡単に言いましたが、
歌唱力重視の演目で、はなさんのような人って、
全然登場しないんですよね…
それだけ、希少価値の高い娘役ということなので、
誰にでも当てはまるわけではありません


あと、宝塚歌劇では不思議な謎も存在してますから…
美貌≠歌唱力という謎

宝塚歌劇の最大の謎…「美貌の娘役の歌唱力」美しければ美しいほど…(´・_・`)




ということで、
いつまたこのような幸せに遭遇出来るかわからないため、
だいきほの演目は、非常に大事!


特に、まあやちゃんが1番の武器である歌唱力を、
余すことなく披露してくれる演目ですから…


本当に凄かった…
素晴らしいのはもちろんですけど、
とにかく、迫力のある美声の歌声に、
ただただ圧倒される…そんな感じです


『20世紀号に乗って』を、
よくぞだいきほに当ててくれた、という感謝しかないです!


原田先生の演出もよかった!


『20世紀号に乗って』自体は、
まあやちゃんのリリー・ガーランドが主演ですけど、
宝塚版では、ちゃんとオスカーが主演となってます


だいもんさんが、
面白おかしくコミカルにオスカーを演じているのが、
これまた楽しい!


その辺りの加減が絶妙でした





『エリザベート』でのシシィの「私だけに」のごとく、
まあやちゃんが過去のシーンを繰り広げる『ヴェロニク』が、圧巻の一言!
ブロードウェイ版よりも遥かに華やかに仕上げてきたのは、
さすが原田先生!


この1曲だけでも、十分にまあやちゃんの魅力が伝わるわけです


その魅力を出すには、素晴らしい歌唱力が大事!
本当に見事でした


まあやちゃんの大ファンな私は、
このシーンが大好きで大好きで♪





また当然ですけど、だいきほのデュエットが映える映える!
耳が幸せとはまさにこのこと!
だいもんさんの素敵な低音と、
まあやちゃんの素敵なソプラノのデュエットは、
ため息が出るばかり…





まあやちゃんが素晴らしいのは、
全く美貌ジェンヌじゃないんですけど(正直ですみません)、
妙な貫禄があって、
本当にハリウッドの女優のようなんですよね


歌唱力が引き出しているオーラなのかな


まあやちゃんは芝居でも、
アニメ声ではなく、
きちんとした大人の女性声で演技が出来ます
現5組中、声に関しては、
一番きちんとしていると思います
ちゃんと演じ分けられるという点も高評価


まあやちゃんは、その立ち振る舞いと、
芝居力と、声の表現力で、
その場の役をモノに出来てしまうんですね


これで歌唱力が抜群なわけですから、
ミュージカルの役者としての資質はかなり高いと思います


全然美人じゃないんですけどね
でも、非常に魅力に溢れているのです


やっぱり、歌唱力が、
まあやちゃんの魅力を最大限に引き出しているのでしょう
歌うまは正義!


スポンサーリンク






技術力があるだいもんさんについて行くのは、
本当に大変だと思います
1番の持ち味である歌唱力で、恥をかくわけにはいきませんし…


もう二度と、
お披露目本公演『ひかりふる路』のようなことになっては、
いけませんからね


あの時のだいもんさんのバックアップが、
本当に素晴らしかった!
あれで私は、
だいもんさんをますます好きになりましたから

雪組『ひかりふる路』MY楽…トップスター望海風斗の株が爆上げ中




それと、
これだけ素晴らしいパフォーマンスで魅了できる、
まあやちゃんの代わりって、いないでしょうし…


なによりも、だいきほのファン、
まあやちゃんのファンは、歌を楽しみにしていますから


まあやちゃんの魅力は、歌唱力!
歌を失ったカナリアではないですけど、
やはりまあやちゃんには、迫力のある美声の歌声で、
舞台を華やかにして欲しいです


芝居力もものすごく向上してますから、
歌と芝居で魅了して欲しいですね


3大芸(ダンス、演技、歌唱力)のうち、2つあると本当に強い!


その中で歌唱力って、
裏切らないなぁとつくづく感じるのでした…


もう二度と、
だいきほの『20世紀号に乗って』は見れないんだと思うと、
ガックリきます…


ライブ中継して欲しかったです、本当に…


★ただいま星組『霧深きエルベのほとり』の観劇評価アンケートを実施しています!★
アンケート「星組『霧深きエルベのほとり』観劇評価を教えてください」
4月7日まで実施中ですので、まだの方はぜひ!


スポンサーリンク




【お知らせ&更新情報】

●2019年3月23日に記事更新しました
「2018年 宝塚歌劇 観劇の満足度」アンケート結果の数字から見る比較分析

●1月29日~2月5日に実施してました、
第4回アンケート「95期・神7について」の、
結果発表です!
第4回アンケート結果発表!お題は「95期・神7について」

●結果発表やコメント返しなどの、
(アンケとか萌えとか過去倉庫とかの)
向こうの更新情報は、
Twitterでお知らせしています!
よろしければ、
フォロー願います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

アカウント「@takarazukalife4






【関連記事】
・だいきほパワー炸裂!雪組『20世紀号に乗って』歌うまは正義!
・だいきほの意志を継ぐ歌唱力トップコンビは誕生するのだろうか?
・雪組『ファントム』…望海風斗で歌唱力の大切さを痛感し初めてファントムで泣いた
・真彩希帆の真の実力を堪能した『ファントム』…さすがは現宝塚の最高の歌姫!

お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↓チケット入手に困った時のお助けサイトです



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。