So-net無料ブログ作成

花組『ハンナのお花屋さん』仙名彩世と舞空瞳の扱いに驚く [花組]

昨日は、
バカ丸出しの萌え記事をアップしてますが(笑)、
今日は真面目に…


引き続き、
みりおくん(明日海りおさん)主演の、
花組『ハンナのお花屋さん』の感想です


今日は、
この作品の二人のヒロインのお話をします


え?ヒロインはゆきちゃん(仙名彩世さん)でしょ?
と、皆さん思わると思いますが、
みりおくんの相手役としては、
間違いなく、ゆきちゃんです!


でも、この作品には、
もう一人の大事なヒロインが存在しました


それが、タイトルロールにある、
ハンナ役のひとみちゃん(舞空瞳さん)です


ここからは、
完全に私の勝手な語りなので、
ご注意くださると幸いです


あくまでも、観劇した際にこういう風に感じた、
という私のメモになりますので、
ご理解いただける方のみ、おつきあいください


スポンサーリンク









もう一度お伝えしますが、
かなり辛口なことを言いますので、
ご理解いただける方のみ、おつきあいください























ハンナは、
みりおくんの相手役ではなく、
お母さんです


キキちゃん(芹香斗亜)演じるアベルの奥様です


ひとみちゃん、
この大役を見事に演じてらっしゃいました


上手い!
お芝居も、歌もすごくよかったです


ちょっと不思議ちゃんな要素のあるハンナですけど(笑)、
思いやりがあって、優しくて、
永遠の少女の心を失わない心のきれいな女性です


そういう慈愛に満ちた感を見事に表現されていて、
ちょっと驚きました


学年としては、
まだまだ未熟なところもありますが、
これから経験を積んでいけば、
間違いなくトップ娘役になれるのではないでしょうか


何よりも、
相手役を立てることが出来そうなのが強みかと思います
出来そう、というのはまだ未知数なので、
あえて、こう表現します


キキちゃんとのコンビが、
思いの外しっくりしてました


久しぶりの娘役らしい娘役だと思います


これからの成長を楽しみにしたいです♪








で、一方のゆきちゃん!


真のヒロインであるゆきちゃんですけど、
あまりの扱いの悪さにビックリでした…


確かに、ゆきちゃん演じるミアの境遇は悲惨です


可哀想な女性であるのは十分わかるのですが、
舞台上の扱いの悪さと比例してはいけないと思うのです!!


幸いにも、
実力のあるゆきちゃんは、
見事なミアに仕上げてますし、
歌えば、女神でした!


みりゆきのデュエットの素晴らしさは、さすがです!


それだけに、残念すぎました


みりおくんのクリスを魅力的に魅せるのに、
景子先生は手一杯だったのかな?


ゆきちゃんの衣装もね、今時肘当てなんて見たことないですよ
全体的にみすぼらしさ炸裂で、ガックリです


あと、
どうしても脚本にいろいろ詰め込み過ぎているので、
ヒロインであるはずのミアの良さがさっぱりわからないんですよ


これ、致命的だと思うんですけど…


どうして、クリスがミアをそんなに好きになるのか、
不思議でならなかったです
「あばたもえくぼ」的な感じと思うことにしてます(←ある意味すごい解釈w)


きっとね、
ミアの優しさとか、真面目さとか、一生懸命さとか、謙虚さとか、
いろんな素敵な人柄があったと思うんですね
でも、全然生かされてません


むしろ、卑屈な感じがしましたし…(これどうなの?)


せめて、劇中の最後に、
美しく変身する様でもあれば、救われたのですけど…
ミーマイのサリーみたいにね
あそこまでゴージャスではなくていいですけどw


ミア、美人なのになぁ


もしかして、
残念なイケメンと、
残念な美女のお話なのかな?(←そんなわけない!ww)


シンデレラストーリーなはずなのに、
マッチ売りの少女のままで終わった感じがしました(^_^;)







フィナーレのデュエットダンスで、
ゆきちゃんが艶やかな真っ赤なドレスを着て、
みりおくんと踊っている姿を見て、
なんとか救われましたけど、
ここまで待たないといけないのは、いかがなものかと…(^_^;)


ゆきちゃんファンは、ミアの役、楽しめたのかなぁ??
私だったら、ガッカリですけど…


みりゆきが本当に素敵なコンビなだけに、
残念でなりませんでした…





そういう意味でも、
景子節は相変わらず炸裂でしたwww


(扱いの)バランス悪すぎww


スポンサーリンク




お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

チケット入手に困った時のお助けサイトです↓

【関連記事】
・明日海りお主演『ハンナのお花屋さん』観劇…僕はウサギになりたい←キュン死
・花組『邪馬台国の風』観劇…みりゆきの素晴らしさと花組生の熱演を堪能
・花組『ポーの一族』一部配役発表…みりゆきの関係って義理の親子??
・舞空瞳が大抜擢!花組『ハンナのお花屋さん』…さすが攻めの花組!

スポンサーリンク



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。