So-net無料ブログ作成

ちぎみゆ退団会見日は「いい夫婦の日」…さすがブレないラブラブコンビ [雪組]

本日は、
ちぎさん(早霧せいなさん)と、
みゆ姫(咲妃みゆさん)の、
退団会見の日でした…


昨日は、
みちふうの退団ショック後に、
更なる絶大な衝撃を与えた、
ちぎみゆコンビの退団発表


私自身は覚悟していたとはいえ、
非常に寂しく悲しい発表でした


私、ちぎさんの美形さと、演技と、ダンスに、
めちゃくちゃ惚れ込んでいましたし、
みゆちゃんの素晴らしい演技力に、
魅了されてましたので…


私は星組贔屓なので、
大本命の贔屓コンビではありませんでしたが、
とても大好きなトップコンビでした
大本命のファンの方々は、悲痛の面持ちかと察します


私も、近年では、
ちえさん(柚希礼音さん)や、みちふうの、
退団発表のショックは忘れられませんので…


どれだけ泣いたことでしょう…。・゚・(ノД`)・゚・。


スポンサーリンク









ちぎさんと、みゆちゃんは、
本当に絶大な人気のコンビです!
このお二人に、
だいもんさん(望海風斗さん)を加えたトリデンテは、
宝塚一チケット難な、
人気のトリデンテであるのは間違いありません!


美形なちぎさんにウットリな私は、
何度かお伝えしていますが、
私の宝塚人生の中で、
雪組さんをこんなにも好きになったことはないのです!


それだけ、魅力のあるちぎさん率いる雪組さんです!


ちえさんを好きになる前までは、
全く星組に縁がなかったのと同じ感じかな


宝塚ではトップになれば、
必ず退団の日は来るので、
覚悟はしていても、すごく悲しいです…




まずは会見で、
ちぎさんは、こんなことをおっしゃってたようです

「やはり宝塚はバトンをきっちり受け渡して、
続いてきた劇団だと思う。
自分も次の世代にきっちりと渡したいので、
この時期に決意しました」
(サンケイスポーツさんより)


やはりそれが一番大きな理由なんですね…
みっちゃんと同じ理由で、
胸にグッとこみ上げるものがあります…





そんなちぎさんとみゆ姫の退団会見日は、
本日でした…


本日11月22日といえば、「いい夫婦の日」です!


ちぎさんは、
「それが私と咲妃の関係性の…、
狙ったわけではないところに面白さがあって私たちらしいかな」
とおっしゃってたようです
(デイリースポーツさんより)


報道関係からの会見記事の中で、
私が一番気に入っている記事をご紹介します

宝塚・早霧せいなが退団会見 咲妃みゆとのダブル退団に「いい記念日になった」スポニチアネックス

 来年7月23日での退団を発表した宝塚歌劇団雪組トップスター早霧(さぎり)せいなが22日、大阪市内のホテルで会見した。

 トップに就任した14年9月から「いつかこういう(退団の)日が来る」と覚悟していたという早霧は、今年の2月「るろうに剣心」の大劇場公演が終わった直後に、相手役の咲妃(さきひ)みゆに退団の意向を伝えた。咲妃も「一緒に退団したい」と即答したという。

 この日は奇しくも「いい夫婦」の日。劇団きっての“トップコンビ”2人が同時に退団を発表したことに「ねらったワケではないし、それは偶然。でもいい記念日になりました」と笑った。

 一番の思い出は、トップお披露目の舞台に立つ直前。14年10月、劇団100周年に行われた「大運動会」。「小さいころから体育祭が大好きで、劇団にとっても10年に一度のビッグイベント。自分も爆発した日だったし、忘れられない日になった」と明かした。

 今後については「宝塚の男役にあこがれ今があるので、その先を考えて走ってはいないので、もっと自分に向き合ってじっくり考えたい。ファンの皆さんが快く背中を押してくれるような次のスタートが切れたら。まだまだ宝塚の男役に夢中でいたい。(先は)クエスチョンで」と名言しなかった。結婚についても「女性として憧れだと思うけど、私はその前に男役にあこがれ、この道一本できたので、結婚に目を向けたいけど、目を向けたところでそこに誰もいない(笑)。いずれ、忘れ去られたころにしたいなあ」と笑わせた。

 早霧と咲妃は兵庫・宝塚大劇場でのお披露目公演「ルパン三世」からこれまで4作品、全日程で稼働率100%を超える人気コンビ。劇団によると、これは史上初の快挙で、小川友次理事長も「最高の雪組を作ってくれている」と最上級の賛辞を送った。


参照:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161122-00000099-spnannex-ent
※一番下は公演案内でしたので省きましたが、 それ以外は全文です



この記事を気に入っているのは、
ちゃんと「全日程で稼働率100%を超える人気コンビ」を、
明記してくださっていたからです!


今の雪組さんの素晴らしい功績を、
私の記憶のメモとして残しておきたかったのです!!


しかもオリジナル作品ばかりでの、この快挙なのです!


ちぎさんが雪組さんを率いて、指導してくれたことは、
間違いなく雪組生に息づきますし、
もっともっと高いところに行くことが出来ると思います
ちぎさんが雪組に残す熱い魂は、
これからも続いていくはずです!


そういう下地というか、
土台をしっかり築いてくださったと思います


ううう…
そう思うと、ケイレブも愛しい…
カッコよさには、ウットリなので←


ちぎさんの会見の中で、
恒例の結婚のお話がありますが、
ちぎさんらしくて大爆笑でしたw

「結婚にも目を向けてみたいですが、
向けたところで誰もいません。
だから、募集しております。
でも、ファンの皆さんの期待を裏切りたくないので、
ひそかに!」
(日刊スポーツさんより)


宝塚のトップさんは、本当に激務なので、
退団されたら、女性としての幸せを掴んで欲しいです


あくまでも、退団後ですけど(笑)
当たり前ですねww



トップさんは、就任すると、
あまりの激務で、皆さん激やせしてしまいます
ちぎさんも例にもれず、どんどん痩せてらっしゃいました
みっちゃんも『桜華に舞え』が始まってから、
見る見るうちに痩せていきましたし


最後まで、
全力で駆け抜けていくちぎさんを応援しますので、
お身体だけは大事にしていただきたいです
雪組生の皆さんもご無事でありますように…





そして、みゆ姫!
会見もみゆ姫らしい可愛らしさ炸裂ですw(*´艸`)


宝塚では、
トップコンビの同日会見は本当に珍しいです


今回はみちふうの退団公演もあったので、
同日になってしまったようなのですが、
それに対してのみゆ姫のコメントが、
めちゃくちゃキュート!

「娘役の身でおこがましいですが、
(早霧と)片時も離れたくない気持ちなので、
神様が最後にプレゼントしてくれたのかな」
(スポーツ報知さんより)


みゆ姫、最後まで、
「ちぎさん好き好き」がブレないw


思えば、スカステで、
咲ちゃん(彩風咲奈さん)の「Brilliant Dreams」で、
ゆうみちゃん(咲妃みゆさん)といえば、なお題で、
「ちぎさん」って言われてましたし(笑)
いつも「ちぎさんしか言っていない」
とまで言われてた記憶がwww


素のみゆ姫は、
割とフシギちゃんらしいのですが、
「ちぎさん愛」だけは、
絶対にブレていなかったんですよね!
さすがは、ラブラブコンビ!!


そんなみゆ姫へ、
ちぎさんからのお言葉w
いい夫婦の日での会見について
ちょっと↑と被りますけど…

「私と咲妃の関係性からしたら、
ねらったわけではないけど、
私たちらしいと思います。
結婚はしないんですけどね


結婚はしないけど(当たり前ですがw)、
二人の関係は濃密だよ、という感じがします♪


ちぎさんからこんな言葉貰えたみゆ姫は、
ますます「ちぎさん愛」でいっぱいになって、
最後まで突っ走りそうですね!(*´艸`)





みゆ姫に関しては、
本当は、歌が上手なのに、
喉の調子にムラがあり過ぎたので、
それがすごく心配でした…


まだまだ、退団は先ですので、
みゆちゃんもお身体には気を付けてほしいです!
特に、喉…





昨日はみちふう退団日の翌日だっただけに、
余計に衝撃でしたけど、
これからは、ちぎみゆを心置きなく堪能して、
出来る限り観劇したいと思います


でも、チケット本当に取れないですよね…雪組さん


スポンサーリンク




お世話になっております↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

チケット入手に困った時のお助けサイトです↓

【関連記事】
・やっぱりこの日が来た!…絶大人気の早霧せいなの退団!咲妃みゆも!
・雪組『私立探偵ケイレブ・ハント』東京千秋楽のライブ中継にビックリ!
・やっぱり早霧せいなは退団しちゃうのかな…カレンダー発表で思う
・早霧せいなの『幕末太陽傳』…カウントダウンなのだろうか

スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0